格安SIM

【比較】格安SIMを選ぶ際の3つのポイント

こんにちは、atm(@atm_log)です。

この記事では、次のような疑問を解消できる内容を発信しています。

  • 格安SIMを選ぶ際に、どういうところで比べればいいんだろう
  • 格安SIMの種類が多すぎて、どれにすればいいかわからない

はじめに

私は約7年、格安SIMを利用しています。

これまで、数多くの格安SIMを利用してきた経験から、情報をお伝えさせていただきます。

利用したことのある格安SIM
  • IIJmio
  • Y!mobile
  • mineo
  • イオンモバイル
  • OCNモバイルONE
  • 楽天モバイル

格安SIMを選ぶ際の3つのポイント

まず、格安SIMは今や本当に多くあり、それぞれプランが異なっています。

そのため、どれがいいのかわかりませんよね。

そんな、格安SIMを選ぶ際のポイントとして、次の3つがあげられます。

格安SIMを選ぶ3つのポイント
  • 価格および通信速度
  • 独自のオプションサービス
  • 最低利用期間やMNP等の手数料


これらについて、もう少し具体的に説明させていただきますね。

atm

重要なのは独自のオプションサービスです!

①価格および通信速度

価格と通信速度を1つ目にあげましたが、多くの格安SIMを利用してきた経験上、そこまで気にしなくてもいいと思っています。

というのも、今は価格差がそれほど大きくありません

また、通信速度も違いはありますが、似たり寄ったりです。

atm

価格競争が激しい業界というのが理由の一つです。

例えば、新規参入してきた格安SIMは、初期の頃は快適に利用できます

atm

利用客が少なくて、回線が混雑してませんからね。

知名度が増すにつれ利用客が増えると、回線が混雑します。

ただ、通信枠を増やすにも利益のことを考えなければなりまえん。

その、一定の速度を維持することに限界があります。

結果として、金額と通信速度にそれほど差が生まれなくなっています

atm

それでも、サービス重視で、安定した速度を維持している格安SIMもあります!

通信速度は日によっても時間によっても異なりますし、この先も同じ状況が続くとは限りません

なので、通信量を目安にプランを決定すれば、通信速度は気にしなくてもいいと思っています。

atm

通信速度が気になる方は口コミを参考にしてみるのもいいと思いますよ

なお、Y!mobileやUQ mobileは格安SIMとして認識されている方も多いですが、大手キャリアのサブブランドと位置付けられています。

通信速度は他の格安SIMに比べて速いですが料金プランは他と比べ高い傾向にあります。

また、楽天モバイルは今年4月から、大手キャリアと並ぶ第4のキャリアとなりました

大手キャリアよりは安くしたいけど、一定の通信速度は欲しいという方には楽天モバイルやサブブランドをチェック

【すぐにできる簡単な節約】格安SIMのメリットとデメリットこの記事では、「格安SIMのメリットとデメリット」「どんな方にオススメか」をまとめております。...

価格や通信速度ではあまり大きな差がありませんが、選ぶポイントとして差があるのは、次に解説する独自のオプションサービスです。

②独自のオプションサービス

価格や通信速度に大きな差がないため、格安SIMでは顧客獲得のために独自のオプションサービスを展開しています。

独自サービスって大したことのないように思われがちですが、実はこの部分がすごいんです。

電話のオプションサービス

例えば、次のようなサービスが提供されています。

電話のオプション

【OCNモバイルONE】
・10分かけ放題
・トップ3かけ放題
・かけ放題ダブル

【IIJmio】
・誰とでも3分&家族と10分かけ放題
・誰とでも10分&家族と30分かけ放題

【y.u mobile】
・10分かけ放題
・無制限かけ放題

このように、格安SIMによって大きな違いがあります。

atm

電話をよく使用される場合は、電話オプションでチェックしてみると良いですね

ちなみに、多くの格安SIMでは、専用の通話アプリを使用することで通話料が半額になります。

通信のオプションサービス

例えば、次のようなサービスが提供されています。

通信のオプション

【LINEモバイル】
・LINEデータフリー
・SNSデータフリー
・SNS音楽データフリー

【BIGLIBEモバイル】
・エンタメフリーオプション

バリエーションが豊富で、電話のオプションサービス以上に比較対象になるのではないでしょうか。

また、通信速度の切り替えが可能なSIMもあります。

atm

残りの通信容量をコントロールしたい方にはオススメできる機能です。

そのほか、余った通信容量を翌月に繰り越せるかどうかも重要なポイントとなってきます。

多くの格安SIMでは1ヶ月のみ繰り越せるところが多いので、このあたりもチェックしてみてください。

atm

mineoでは工夫をすれば永続的に繰り越せますよ!

このように、通信のサービスだけをみても多種多様になっています。

利用状況に応じて一番あったSIMを選ぶのが満足度が高いと思います。

③最低利用期間やMNP等の手数料

この部分は短期の利用を検討している方以外はあまり考慮しなくて良いと思います。

逆に色々な格安SIMを試してみたいという方には良く調べた方がいい点になります。

大手キャリアのように、2年縛りで自動更新といったものはありません。

ただし、期間内に解約すると違約金が発生したり、MNPは手数料が高かったりします。

atm

色々な格安SIMを試してみたいという方は、データ専用SIMを契約してみるのがいいです!

3つの選ぶポイントの中では重要性は低いです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

多くの格安SIMがある中で、どれがいいのか選択する場合には、まずご自身の利用状況として、

  1. どのくらいまでなら月額料金や通信速度を許容できるのか
  2. よく利用するウェブサービスや電話の使用頻度はどの程度なのか
  3. 同じところでしばらく使いたいのか、よくなかった場合にすぐに乗り換えたいのか

などを確認すると、それに合った最適の格安SIMが見つかると思います。

まとめ
  • 価格および通信速度
  • 独自のオプションサービス
  • 最低利用期間やMNP等の手数料

以上、「格安SIMを選ぶ際の3つのポイント」でした。