節約

【節約】自動入金と自動振込で簡単管理(住信SBIネット銀行)

こんにちは、atm(@atm_log)です。

この記事では、次のような日々の悩みを解消できるような内容を発信しています。

  • 給与口座と用途別口座を持ってるけどお金の移動が面倒
  • 振込手数料無料の銀行もあるけど、メイン口座は変えたくない

はじめに

本日、銀行間手数料引き下げのニュースを目にしました。

それを見て、ふと思いました。

自分の口座間の移動でも、手数料が必要な口座があること。

条件付きで振込手数料が無料になる口座もありますが、手数料は極力払いたくないですよね。

また、振込って手間ですよね。

atm

無料で全自動にできれば考えることすら不要になりますよね!

そんな手数料や手間の節約方法の一つとして次の方法があります。

銀行手数料の節約方法
  • 自動入金や自動振込サービスを無料で利用
  • 住信SBIネット銀行なら、どちらのサービスも無料
  • ハブ口座にすればとても便利に

自動入金や自動振込サービスを無料で利用

自動入金サービス、自動振込サービスとは

ご自身で設定した口座、金額を毎月定期的に引き落としまたは振込を行ってくれるサービスです。

atm

銀行によって、あったりなかったりしますよ!

サービス利用には手数料が必要な銀行も

自動入金サービスや自動振込サービスは、手間を解消してくれるサービスですが、利用手数料が発生する場合があります。

例えば、メガバンクの場合、自動送金サービスを利用すると、通常の振込手数料に加えて、追加手数料が必要です。

それに対して、多くのネット銀行は自動振込サービスを追加手数料なしで利用できます。

サービス利用としての手数料と振込手数料は別なので、振込手数料の発生にはご注意ください。

また、自動入金サービスの場合は、一定金額以上の場合に利用することができたりします。

atm

自動入金サービスは本人名義の口座間でのみ利用できます。

自動入金サービスはない銀行も

自動振込サービスは、ほとんどの銀行で利用できるかと思いますが、自動入金サービスはない銀行も多いです。

ネット銀行の場合は比較的あるところが多いですが、例えば楽天銀行にはこのサービスがありません。

住信SBIネット銀行なら、どちらのサービスも利用可能

どちらのサービスも無料で利用可能

住信SBIネット銀行はネット銀行の中でも人気が高いですが、この銀行では自動入金も自動振込も利用できます。

また、条件付きで、どちらも無料になります

自動入金サービス

手数料無料で、1万円以上1千円単位で設定が可能です。

自動振込サービス

10件まで登録可能で、ランクに応じて手数料の無料回数が決められています

atm

とはいえ、一番下のランクであっても月1回は無料なので助かりますね!

ハブ口座にすればとても便利に

住信SBIネット銀行では以下のようなことも無料で行うことができます。

例えば、給与口座からの振込に手数料が必要な場合でも、住信SBIネット銀行を通だけで無料にできます

もちろん、図のように自動振込を無料で月2件行う場合には、ランク上げる必要があります。

atm

ランクを上げるのも難しくはありませんよ!

でも、これらが自動で行えるだけで、簡単にお金の管理をすることができます。

まとめ

いかがだったでしょうか。

メイン口座は変えたくないけど、目的別に口座管理をしたい方にとっては利用価値があると思います。

まずは一度調べてみることをオススメします。

銀行手数料の節約方法
  • 自動入金や自動振込サービスを無料で利用
  • 住信SBIネット銀行なら、どちらのサービスも無料
  • ハブ口座にすればとても便利に

以上、「自動入金と自動振込で簡単管理」でした。