キャッシュレス

【1%の重要性】Kyashを上手く活用して還元率をアップ(追記あり)

こんにちは、atm(@atm_log)です。

この記事では、次のような悩みを解消する内容を発信しています。

  • キャッシュレス生活で還元率を高めたい
  • お得に決済したいけど、使い分けが面倒
  • 簡単に利用できて得をする方法があれば利用したい

はじめに:Kyashのご紹介

Kyashってご存知でしょうか。

キャッシュ(Cash:現金)のことではなく、スマホのウォレットアプリのことです。

atm

ウォレットアプリといっても、QR決済アプリではありませんよ

クレジットカードまたはデビットカードを登録・チャージすることで、同じように利用ができるプリペイドVisaカードのアプリです。

そんなKyashですが、次の魅力があります。

Kyashの魅力
  • 普段の還元に加えて、最大1%(※)が追加で還元される
  • 使いすぎを防止する機能が備えられている
  • 年会費が無料

実際に私が2018年から利用してきた実感から、魅力について解説します。

atm

以前はそれほど使い勝手の良いものではありませんでしたが、今はホントに使いやすくなっています!

(追記)クレジットカードチャージ分については、2/10から最大0.2%(月間上限100ポイント)に改悪され、メリットはかなり減りました。

Kyashの魅力

①普段の還元に加えて、最大1%が追加還元

普段、クレジットカードで決済されている方は、クレジットカードのポイント還元を受けていると思います。

その場合、還元は使用したクレジットカードに対してのみです。

atm

つまり、1%ポイント還元のクレジットカードを使用していれば、その分しか恩恵を受けることができません

しかし、Kyashを使って決済をすれば、クレジットカードのチャージ分の還元が受けられる上、Kyashでも最大1%(※)のポイント還元が受けられます

(追記)クレジットカードチャージ分については、2/10から最大0.2%(月間上限100ポイント)に改悪され、メリットはかなり減りました。

決済までの手順を簡単に説明すると次のとおりです。

  1. Kyashに登録(スマホアプリのみ)
  2. Kyashにクレジットカード(またはデビットカード)を登録
  3. 登録したカードでKyashにチャージ
  4. Kyashで決済

このような手順をとることで、二重にポイント還元を受けることができます。

なお、Kyashの還元が最大1%としているのは、発行する種類によって還元率が異なるからです。

Kyashでは、3種類のタイプから選ぶことができます。

タイプ還元率月間付与上限発行手数料
Kyash Card1%1,200ポイント900円
Kyash Card Lite0.5%1,200ポイント300円
Kyash Card Virtual0.5%600ポイント無料

(追記)2/10までのものです。2/10以降はKyash Card含め、全てのカードが最大0.2%(月間上限100ポイント)に改悪されます。

タイプによって1回あたりや1ヶ月あたりの利用上限も異なりますし。

Kyash Cardが一番便利である反面、発行手数料が高くなっています。

atm

スーパーでの決済など、普段の私生活での利用も考えるとKyash Cardが使いやすいと思います!

海外利用も可能ですが、Visaの為替レートを基準に、円換算した金額に海外サービス手数料3%が加算されます。

②使いすぎ防止機能

Kyashでは1回または月あたりの決済限度額が設定できるようになっています。

例えば、1回あたり1万円、月あたり10万円で使えないようにすることができます。

この設定は特に手続きが不要で、アプリ上でいつでも自由に変更することができます。

他にも、オンライン決済や海外実店舗決済などの可否も設定することができるほか、ボタン一つでカードロックも可能です

atm

支出のコントロールだけでなく、不正使用の防止にもなるので、便利な機能ですね。

取引ごとに通知することもできますので、セキュリティ面でも安心です。

カードロック状態で決済してしまった場合、もちろん決済は行われませんが、その後に解除しても、一定時間は使用できなくなってしまいます

atm

使い始めた時は常時カードロック状態にしていましたが、一度解除を忘れてしまった経験から、常時ロックは止めました。

③年会費が無料

年会費無料は大きいですね。

atm

たとえ1%追加還元があったとしても、年会費が無料ではなかったら、私は使っていないと思います。

カードタイプにすると発行手数料はかかるものの、無料で1%還元だからこそ魅力があります。

カードタイプの場合、有効期限を過ぎると再発行が必要となり、更新発行手数料が必要です。

おわりに:Kyashは魅力いっぱい

いかがだったでしょうか。

以前までは、使いづらい面がありましたが、今はクレジットカード同様に使えるので、利用価値はあると思います。

atm

現状ではVisaまたはMastercardでしかチャージできないので、AMEXやJCBでもチャージできるようになるといいなと思っています!

Kyashの魅力
  • 普段の還元に加えて、最大1%が追加で還元される
  • 使いすぎを防止する機能が備えられている
  • 年会費が無料

以上、「Kyashを上手く活用して還元率をアップ」でした。