ネット

【必ずしも必要ない?】固定回線は費用と使用状況から判断すべき

こんにちは、atm(@atm_log)です。

この記事では、次のような内容を発信しています。

  • 固定回線は当たり前のように必要ではなくなっている
  • 固定回線は安いとは言い切れない
  • 使用状況から最適解が見つかる

私はこれまで当たり前のように固定回線を契約していました。

atm

モバイルルーターで対応していた時もありましたが、通信量の制限があり、私には合わなかったです。

今も固定回線は引いているものの、無料プランで使用しています。

色々と調べたり使ったりして、気付いたことをまとめています。

固定回線の判断基準
  • 在宅ワーカーやアップロードを頻繁にする人には必須
  • 携帯回線のプラン次第では固定回線は不要
  • 賃貸マンションで無料で使用できる場合は活用

はじめに:固定回線は当たり前のように必要ではない

携帯回線の使い放題プランの登場により固定回線が不要に

自宅に固定回線を引いている人は多いと思います。

atm

スマホでは通信量に制限があったりして、不安ですもんね。

固定回線は携帯回線に比べて速度が早く安定しています。

また、携帯回線とは異なり、無制限に通信できます。

atm

家ではWi-Fiでスマホを使いますよね。

ただ、今は携帯回線でも使い放題のプランが登場しています。

例えば、楽天モバイル。

楽天アンリミットなら、楽天回線エリア内であれば無制限に通信することができます

atm

現時点ではエリアが限定的ですが、それでも革新的です!

テザリングを使用することで、PCでも通信することができます。

ネットサーフィンや動画視聴であれば十分快適です。

そのため、固定回線が必ず必要という考え方は変わってきていると感じます。

atm

とはいえ、動画のアップロードなど、大容量の通信を頻繁に行う場合は固定回線がオススメです。

固定回線は安いとは言い切れない

固定回線が便利なことは間違いないが、それほど使えていない可能性も

固定回線は使い放題で金額も一定です。

キャンペーンなどで最初は比較的安く利用できるかもしれません。

それでも、月々4,000円程度の固定費が発生します。

atm

固定費はできる限り抑える方が、節約に繋がりますよ。

在宅時間が長い人は固定回線を利用する時間も長いと思います。

ただ、サラリーマンなどで平日ほとんど家にいない人は最大限活用はできません。

atm

休日もお出かけしているとすれば、使用時間はさらに短いですよね。

あまり使っていないのに毎月の支払いが一定となると固定回線も安いとは言い切れません。

便利なのは間違いないですが、使えていないなら見直すという選択肢も考えた方が良いでしょう。

使用状況から最適解が見つかる

携帯回線で対応しきれないならまた契約すれば良いだけ

まず、使用時間を考えてみましょう。

平日の夜少し、休日も家にいる時のみと考えるとそれほど長くないと思います。

atm

ずっとネットを使っているわけでもないと思います。

ネットサーフィンや動画視聴が中心の場合は、携帯回線のプランと合わせて見直してみましょう。

固定回線なしでも十分やっていけると思います。

固定回線を解約してみて、やはり必要となれば再契約すれば良いでしょう。

atm

違約金が発生する場合もあるので、見極めは必要です。

賃貸マンションの場合は、無料で固定回線を使用できないか調べてみるのも良いでしょう。

atm

私はJ:COMの12Mプランが無料で使用できました。賃料に含まれていることになるのでしょうが。

スマホのOSアップデートなどの場合には、固定回線(Wi-Fi)がないとできない場合があります。

おわりに:

いかがだったでしょうか。

私は無料なので今でも固定回線があります。

ただ、楽天アンリミットを使用していることもあり、なくても大丈夫だと感じています。

atm

これまで特に考えず、毎月4,000円程度支払っていたことに少し後悔しました。

今後5Gが普及すると、ますます不要となる可能性があります。

固定費の削減は資産形成に大いに役立ちます。

固定回線は当たり前という考えを捨て、一度見直しを検討してみるのも良いと思います。

固定回線の判断基準
  • 在宅ワーカーやアップロードを頻繁にする人には必須
  • 携帯回線のプラン次第では固定回線は不要
  • 賃貸マンションで無料で使用できる場合は活用

以上、「固定回線は費用と使用状況から判断すべき」でした。