資産運用

【振り返り】2020年9月の支出・資産運用内訳

こんにちは、atm(@atm_log)です。

9月が終わりましたので、支出と資産運用の内訳について報告します。

2020年9月の支出内訳

2020年9月の支出の合計金額は312,684円でした。

先月の支出から+111,561円です。

atm

驚くべき増加ですね…

内訳は次のとおり。

全般的に支出が増加しています。

理由は、ふるさと納税に合わせて買い回りをしたからです。

atm

その他や日用品は、ふるさと納税や買い回りでの購入品がほとんどです。

交際費も増えていますが、カードの立替払いをしただけなので実際はこんなに高くないです。

atm

とはいえ、食費と交際費は相変わらず高めですね。

9月の資産運用状況

9月末時点での資産構成は以下のとおりです。

項目割合
預金・現金・仮想通貨62.54%
株式(現物)34.59%
投資信託1.96%
年金0.38%
ポイント・マイル0.53%

先月に比べ、株式比率が1.76%増加しました。

また、投資信託も1.12%増加しています。

atm

これくらいのペースで比率を上げていきたいですね!

株式に関して、保有銘柄と評価損益率は次のとおりです。

コード銘柄名評価損益率先月比
4689Zホールディングス111.18%-1.81%
4755楽天0.89%17.73%
HDViシェアーズ コア 米国高配当株 ETF-2.86%-6.08%
QQQインベスコ QQQ トラスト シリーズ1 ET2.48%-5.9%
SPYDSPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF-2.92%-5.76%
VGTバンガード 米国情報技術セクター ETF8.83%-8.41%
VTバンガード トータル ワールド ストックETF11.09%-4.71%
VYMバンガード 米国高配当株式ETF-0.42%-5.62%
投資信託SBI・バンガード・S&P500-0.51%-5.29%
投資信託eMAXIS Slim 全世界株式-3.08%-7.86%
iDeCoeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)-1.47%-4.95%

含み益と含み損が入り混じっています。

atm

先月に比べるとかなり下がっています。

振り返り

支出

先月に引き続き交際費が高いです。

atm

楽しくても、頻度は考えなければなりませんね。

先月から夜ご飯のルーティン化を取り入れたので、その食費は抑えられたと思います。

ただ、ステイケーションを楽しんでいたので、結果として先月を上回りました。

atm

節約ばかりは楽しくないので、リフレッシュとして必要経費と考えます!

毎月、支出よりも収入の方が上回るよう心がけたいと思います。

資産運用

先月に比べると資産運用としては運用益がマイナスになっていると思います。

ただ、全体の資産では増加していました。

atm

長期保有なので、現在のマイナスはほとんど気になりません!

引き続き淡々と積み上げたいと思います。

10月の目標

支出に関しては食費くらいしか気を付ける部分がありません

交際費を含め、食べ物には注意したいと思います。

atm

質素倹約をしつつメリハリのある食事を意識したいと思います。

資産運用に関しては、環境に関わらず、自動積立が精神的に安定しますね。

atm

今月以降、個別株にも投資を進める予定です。

以上、9月の報告でした。