資産運用

【振り返り】2020年8月の支出・資産運用内訳

こんにちは、atm(@atm_log)です。

8月が終わりましたので、支出と資産運用の内訳について報告します。

2020年8月の支出内訳

2020年8月の支出の合計金額は188,648円でした。

先月の支出から-6,164円です。

atm

案外、先月より出費が少なかったです!

内訳は次のとおり。

水道・光熱費は先月のガス代が上手く反映されていませんでした。

水道代が2ヶ月に1回のため、高くなっていますが、大きな変動はありません。

大きな変動は交際費と交通費(タクシー代)です。

atm

飲み会で終電を逃すことが多く、出費がかさみました。

交際費や交通費を除けば通常どおりですね。

これまでの自粛による反動かもしれません。

9月は引き続き気を引き締めたいと思います。

atm

嫌な飲み会は一つもなかったので、有意義ではありました!

8月の資産運用状況

8月末時点での資産構成は以下のとおりです。

項目割合
預金・現金・仮想通貨65.36%
株式(現物)32.83%
投資信託0.84%
年金0.26%
ポイント・マイル0.71%

先月に比べ、株式比率が6.28%増加しました。

また、投資信託とiDeCo分が新たに加わりました。

atm

8月から加わった2項目も比率は上がっていくと思います!

株式に関して、保有銘柄と評価損益率は次のとおりです。

コード銘柄名評価損益率先月比
4689Zホールディングス112.99%44.71%
4755楽天-16.84%-2.85%
HDViシェアーズ コア 米国高配当株 ETF3.22%1.07%
QQQインベスコ QQQ トラスト シリーズ1 ET8.38%
SPYDSPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF2.84%3.48%
VGTバンガード 米国情報技術セクター ETF17.24%7.44%
VTバンガード トータル ワールド ストックETF15.80%7.18%
VYMバンガード 米国高配当株式ETF5.20%2.44%
投資信託SBI・バンガード・S&P5004.78%
投資信託eMAXIS Slim 全世界株式4.78%
iDeCoeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)3.48%

含み益が多い状況となっています。

atm

含み益ばかりだと気が楽ですね!

振り返り

支出

7月の振り返りの際に懸念していたとおり交際費が激増しました。

また、交通費(タクシー代)も激増しています。

atm

楽しくても終電までには帰るべきでした。

8月には夜ご飯のルーティン化を一部取り入れました。

9月にはその成果が出れば良いと考えています。

atm

安く手軽に美味しく。この3要素があれば続けられます!

資産運用

8月には個別株のおいてストップ高となる日もありました。

おかげで、先月よりも資産が増加しています。

atm

資産は徐々に伸ばしていきたいですね!

9月の目標

支出に関しては食費くらいしか気を付ける部分がありません

交際費を含め、食べ物には注意したいと思います。

atm

食費を抑えるといっても、インスタント類は食べません。

資産運用に関しては、定期購入をしているので、淡々と積み立てたいと思います。

atm

個別銘柄の投資を行うとしても10月以降の予定です。

以上、8月の報告でした。