日常

【惰性で続けても悪循環】オンライン英会話をやめた理由

こんにちは、atm(@atm_log)です。

この記事では、次のような内容を発信しています。

  • 英語くらいは身に付けたいという目的と理由
  • 自己投資のための費用とその成果
  • サンクコストバイアスからの脱出

はじめに:オンライン英会話をやめた理由

私は5年ほどオンライン英会話を続けてきました。

atm

毎日25分間の英会話を1回行えるプランでした

そんな私がオンライン英会話をやめた理由は次のとおりです。

オンライン英会話をやめた理由
  • 目的の一つを失ってしまった
  • 自己投資としての費用と時間に疑問を抱いてしまった
  • 現状に満足してしまった
atm

実際にやめてみて学んだことや、その後の生活がどう変化したのかお伝えします!

オンライン英会話の始めた目的

私がオンライン英会話を始めた目的はいくつかあるので、書き出します。

  • 英語を使って仕事がしたい
  • 海外で生活がしてみたい
  • TOEICでいい点が取りたい
  • 最低限、日常英会話くらいは身に付けたい

英会話の目的とその理由

英語を使って仕事がしたい

これは英語を使う部署へ異動したいという目的です。

その理由は、その環境に身を置くことで英語力を鍛えたかったからです。

atm

英語を使わざるを得ない環境だと必死になると考えていたからです

海外で生活がしてみたい

これは一定期間、海外での仕事経験を積みたい、それに付随して海外生活もしたいという目的です。

ただ、理由を突き詰めると、人生経験の中で海外で生活をしたという自己満足によるものです。

atm

自己満足のために英語を勉強するのはモチベーションが保てないと思います

TOEICでいい点が取りたい

仕事でのチャンスを掴み取るために、相手を納得させる一つのエビデンスにするという目的です。

また、それとは別に800点くらいは欲しいという自己満足による目標もありました。

atm

800点あれば、上達していることが目に見えてわかるかなくらいの感覚でした

最低限、日常英会話くらいは身に付けたい

これは海外旅行などの時に、現地の人と普通に会話できるようにしたいという目的です。

仕事とは関係なく、趣味の一貫で自分の能力として欲しいというものでした。

atm

当時は英会話を趣味の一つとして捉えていました

目的の振り返り

こうやって見返すと、目的にブレが大きいです。

仕事なのか趣味なのか。

また、達成すべき目標なのか憧れという願望でしかないのか。

atm

一番最初は自己満足のためでしかありませんでしたが、徐々に仕事に活かしたいという目的が増えてきた感じです

オンライン英会話を続けた期間と費用対効果

オンライン英会話を始めたのは2013年2月でした。

そしてやめたのが2018年1月です。

atm

この期間に別のサービスに乗り換えたりしています

常に同じサービスを使っていたわけではありませんが、平均すると月6,000円程度、年間で72,000円です。

atm

5年間だと36万円ですね

5年間の成果というと、よくわかりません

TOEICの点数でいうと、400点弱から800点弱に変化しています。

ただ、これはTOEIC対策をどれだけしたかという部分に比例するものが大きいので、正確なものではありません。

atm

英会話によってリスニングは上達しますが、点数を伸ばすのであれば試験対策の方が効果は大きいです

一つ明確な成果として、英語を話すことに対して抵抗がなくなったことです。

自信がついたというよりも、何とかなるという気持ちになりました。

atm

海外へ一人旅にも行くようになりましたが、上達度合いの面でいうと費用対効果は低かったと結論づけられます

続けることの重要性とやめることの重要性

やめるきっかけとなったのは、仕事でのチャンスを掴めなかったからです。

応募し続ければいつか叶うといった希望を持ち続けることも重要だと思います。

ただ、私にとっては自分で決められないことをいつまでも待ち続けることができませんでした

atm

2回(2年)応募しましたが、ダメだったので諦める決心をしました

仕事としての目的を失ったので、残るは趣味としての目的です。

ここでやめたら無駄になるというサンクコストバイアスもありました。

しかし、趣味のための費用にしては金額が大きいと判断しました。

atm

サンクコストバイアスとは、すでにお金や時間を支払ってしまったという理由だけで、望みのないことを続けてしまう心理的バイアスです

おわりに:自分にとってどうなのか

始めたきっかけかは漠然とし、徐々に明確化していきました。

ただ、仕事をやめてまで実現したい事柄ではなかったため、本気度が足らなかったのかもしれません

結局は目的が重要ということです。

とはいえ、かけた費用と時間は無駄になったとは思っていません

atm

少なくともレッスンはすごく楽しかったですし、成長もできたと思っています!

オンライン英会話に関わらず、お金と時間を費やすものに関しては、目的を明確にした方が良いことを学びました。

atm

今はFPに興味がありますが、資格を持つことの意味まで見出せず、取得は考えていません

自分にとってどうなのかを考えて行動することで、より成果を出すことができるのではないでしょうか。

以上、「オンライン英会話をやめた理由」でした。