キャッシュレス

【誰でも簡単にできる】モバイルSuica・PASMOへ6gramでお得にチャージ

こんにちは、atm(@atm_log)です。

この記事では、次のような内容を発信しています。

  • 6gram経由でチャージすることで還元が受けられる
  • 交通系ICカードへのチャージまで全てスマホで完結

はじめに:6gramの組み合わせが還元につながる

クレカ→6gram→交通系ICでクレカ分の還元

今はモバイルSuicaやモバイルPASMOを利用している人が多いですね。

atm

私も使い始めましたが、とても便利だと感じています。

そんな交通系ICカードですが、お得にチャージする方法は次のとおりです。

交通系ICにお得にチャージする方法
  1. クレジットカード→6gramへチャージ
  2. 6gram→交通系ICへチャージ
atm

①の間にKyashを加えると高還元でしたが、Kyashの還元率が2/10から0.2%に改悪されるため、メリットが減っちゃいました。

6gramは招待制のバーチャルプリペイドカード

6gramとは、スマホアプリで発行できるプリペイドカードです。

atm

聞いたことのないカードかもしれませんが、mixiが運営していますよ!

バーチャルカードで、チャージとオンライン上での支払いができます。

また、GooglePayやApplePayにも対応しています。

atm

チャージはスマホで簡単にできますよ。

なお、6gramは還元率0%です。

では、なぜ6gramを使うことで高還元が受けられるのか。

それはもう一つのプリペイドカードKyashを併用するからです。

6gramは招待制です。
TwitterでDMいただければ招待しますよ!
または、運営にリクエストしましょう。

Kyashから6gramへのチャージは還元対象

  • Kyash→交通系ICへのチャージは還元対象外
  • Kyash→6gramへのチャージは還元対象

Kyashは6gramと同様、プリペイドカードです。

違いは、リアルカードが発行でき、最大1%(※)が還元されます。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

【1%の重要性】Kyashを上手く活用して還元率をアップ(追記あり)Kyashは、「普段の還元に加えて、最大1%が追加で還元される」「使いすぎを防止する機能が備えられている」「年会費が無料」といった魅力があります。...

※Kyashは2/9までクレジットカードからのチャージ分に対しても最大1%でしたが、2/10から最大0.2%(月間上限100ポイント)に改悪されました。

atm

それでもKyashはまだお得なことに変わりないですが、メリットはかなり減りました。

ただし、Kyashには還元対象外の利用があります

その一つが、交通系ICカードへのチャージです。

しかし、Kyashから6gramへのチャージは還元対象となっています。

atm

プリペイドからプリペイドへのチャージで還元されます!

そのため、Kyashから6gramへチャージした後に、交通系ICカードにチャージすることでKyash分の還元が得られるという仕組みです。

※Visa LINE Payなど、Kyashへのチャージが還元対象外となっているクレジットカードもあるのでご注意ください。

交通系ICカードへのチャージまで全てスマホで完結

  • クレジットカード→6gram(6gramアプリで数秒)
  • 6gram→交通系IC(ApplePayなどで数秒)

6gramには、スマホのアプリ上でチャージができます。

atm

クレジットカードを登録しておけば、数秒で終わります。

さらに、交通系ICもアプリ上でチャージができます。

atm

交通系ICへのチャージは、ApplePayなど、ウォレットアプリから行えます!

交通系ICカードへのチャージまで全てスマホで完結でき、なおかつ手軽にできます。

利用しない手はありません。

atm

Kyashを経由させる場合も、スマホで完結しますし、数秒で済みます!

おわりに:6gramへのチャージが還元対象外となる可能性もある

Kyashは最初の頃、モバイルSuicaへのチャージが還元対象でした。

しかし、途中から還元対象外となりました。

つまり、6gramへのチャージも還元対象外となる可能性はあります

atm

こればかりは予測できないので、考えても仕方がないですね。

お得に利用できるうちに利用しておくことが良いと思います。

6gramは還元率が0%のため、経由のみの目的で、残高が残らない利用がオススメです。

atm

私も利用できるうちに活用したいと思っています。

交通系ICにお得にチャージする方法
  1. クレジットカード→6gramへチャージ
  2. 6gram→交通系ICへチャージ

以上、「モバイルSuica・PASMOのチャージを6gramでお得に」でした。